雪道を歩くと

とても疲れる。

最初は歳のせいかとも、どこか身体が悪いのかとも思った。

トロントに住む次女に聞いたら「私も疲れるよ」と言われた。

考えてみれば雪道を歩くのは(アパートから学校まで往復50分かかる)砂地を歩くのと同じである。容易ではない。しかもとても滑るので常に転倒する危険があり神経を使って歩いている。

疲れるのは当たり前なのだろう。

トレーニングになると思って前向きに考えよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください