英語のグループレッスン開始

今日から英語のグループレッスンを開始した。レベルはUpper-Intermediateである。生徒は日本で言えば中学3年から高校2年である。日本の生徒に比べると大人びてみえるし、英語もできる。

なぜ、急に私が教えることになったのかというと、かれらを教えていたChrisが母の病気を理由にUKに帰国してしまったからである。その理由を聞いたとき、私はすぐにChrisはもう戻ってこないような気がした。なぜかというと、給料がよくないし、トラブルが多く、急に仕事を頼まれることも多いからである。

今回、私がピンチヒッターを受けたのは、セッションの終わりまで教えて欲しいと言われたからである。

いままで英語のレッスンを断り続けてきたのは、他の先生の授業に私が割り込んで教えるという無茶苦茶な時間割のせいだった。

セッションの最後まで教えることができるなら(そんなのは当然の話だが)、喜んで教える。

受けて立つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください