今日もШКОЛАに営業

4時半に目が覚めたので起きて準備をして7時に家を出た。

今日の気温は2−3度。暖かい。これがヤバイ。先日積もった雪がガチガチに凍ってたのだがそれが少し溶けてツルツル滑る。ロシア人も慎重に歩いている。今日、同僚のアレクセイと話をしていたら彼は自宅のあるアパートで2回も転倒して軽く頭を打ったそうだ。「大丈夫なの」と私が聞いたら同僚のイリーナがすかさず「アレクセイはターミネーターだから」とツッコミを入れて笑っている。ロシア人は冗談が好きでよく笑う。日本人が思っているステレオタイプとは大違いである。

話を戻す。今日の学校の生徒は11年生だったのでやりやすかった。そんなに質問は出なかったが私の話をよく聞き、理解しているのがわかった。先生たちも優しく、お茶とお菓子まで出してくれた。おもてなしは日本だけじゃないよ。

短い休み時間に少し話をしたが、「私たちの時代には環境が良くなかった。今はインターネットもあるし環境は良くなっています。生徒たちには可能性があります」と語った先生の話が印象的だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください