日本車

キーロフで目に留まったのは日本車の数である。ウラジバストークやハバロフスクで日本車のシェアが高いのは承知していたが、当地は日本から離れているのでそれほどではないだろうと思っていた。

ところがどっこい。街を走る車の2割から3割が日本車である。固く見積もって2割は日本車だといってよい。レクサスも走っている。レクサスのほうがベンツよりも多い。

これらの日本車はどこからきているのだろう。英国?ヨーロッパのどこかの国から?いずれにしてもこのシェアは保ちたいものだ。Made in Japanに対する信頼の証だから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください