オリガ(家主)にマッサージしてもらう

オリガが光熱費を取りに来たついでに一時間マッサージしてもらった。400ルーブル(800円)。断然安い。オリガ(39才)はフリーランスのマッサージ師である。

今、私が借りているフラットはオリガの祖父母が住んでいた物件である。祖父母は二人とも化学の教師だった。祖父は幸いにも戦争に行かずにすみ、二人は長生きした。オリガの両親は医者だったが二人とももう他界している。オリガは一人娘でインテリの家系に生まれたのだが、マッサージ師になることを選んだ。私は組織に所属するのが嫌だったから、とオリガは笑いながら言った。オリガは私のフラット以外にもう一つ物件を貸していて2件の不動産収入とマッサージで生計を立てている。多分、収入は月に4−5万ルーブルだろう。独身のようだからキーロフでは十分な収入である。不動産を2件持っているのが大きい。

オリガはつたない英語を使って私に話しかけてくれる。フラットに不備があればすぐに対応してくれる。とても親切な女性である。趣味は海外の友人とのチャット。それで英語を使いたいという気持ちがあるようだ。夢はイタリアに旅行に行くことだそうだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください