花屋

知ってはいたが花屋の数が異常におおい。東京の5倍以上あるのではないか。

ロシア人は花を贈ったり、もらったりすることをとても大切にしている。

キーロフに来てから、少年が大事そうに花束を持っているのを見かけたことがある。多分、母親に送るのだろう。

ちなみに写真の花屋のロシア語の意味は「ハニー、これは君のためだよ」。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください