キーロフの寿司

早速、寿司を食べた。友人のユリアが寿司好きなのとロシアに来たばかりの私に気を使ってくれたからである。店の名前はズバリ「ЯПОНИЯ」。日本である。

キーロフには寿司バーが5−6軒ある。

驚いたのは握りがあったこと。鮪と鮭の握りがあった。ロシアで寿司といったら普通はロールである。ロールとは巻き寿司のことだ。

結論から言うとキーロフの寿司はかなりハイレベル。シャリを固く握りすぎているのと海苔が硬いことを除けば申し分ない。シャリもジャポニカを使っていると思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください